皆様から頂いたご厚意を、若手・女性・外国人研究者の
支援を中心に活用させていただきます。

免疫学はすべての病気の克服に関わっている重要な学問です。そして、がん・アレルギー・自己免疫疾患等の病気の新たな治療法開発や創薬に繋がるのは地道な基礎研究です。
『IFReC研究者支援基金』は、こうした基礎研究に携わる研究者がより良い環境で働き続けられるように立ち上げられました。
何卒、本事業の趣旨にご賛同いただき、ご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

皆様から頂戴したご厚意は、以下のようにIFReCの大学院生・若手研究者の支援および社会貢献活動に活用させていただきます。

 

  1. 海外留学生・外国籍研究者の緊急帰国支援、疾病への治療費補助
  2. 女性研究者の生活環境サポート(保育・幼児教育)
  3. 若手研究者の国際学会での発表支援
  4. 大学院生に対する給付型奨学金
  5. 社会貢献活動費
  6. その他、IFReCの活動に資すると認められるもの

 

IFReC拠点長 審良静男