News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2022年度 > [08/26] SpringX 超学校正しく学ぶ! 感染症から「いのち」と「くらし」を守る講座 season2(5)

[08/26] SpringX 超学校正しく学ぶ! 感染症から「いのち」と「くらし」を守る講座 season2(5)

2022年8月26日(金) に、SpringX 超学校 CiDER(大阪大学感染症総合教育研究拠点) × ナレッジキャピタル 正しく学ぶ! 感染症から「いのち」と「くらし」を守る講座の、シーズン2第5回「コロナ研究で活躍する「遺伝子発現解析法」とは? 」を、YouTube Liveにてオンライン開催します。


======================

ウイルス検査で用いる「PCR法」は耳馴染みのない専門用語でしたがコロナ禍を経験し、PCR法がウイルスや人体の状態を測るとても重要な測定技術であることがわかりました。実際の研究や医療現場ではPCR法を応用した「遺伝子発現解析法」と呼ばれる解析法が日常的に用いられています。これらの解析に必要な測定機器の革新とともにRNA分子の測定が大量かつ正確に行えるようになりました。さらにその測定範囲は複数の細胞集団から単一細胞内のRNAを測定することが可能となり、研究者はこの「単一細胞RNA解析法」と呼ばれる新技術を用いて新型コロナウイルス制圧・撲滅も含めた様々な研究に取り入れています。今回の講義では、測定技術の革新と本学の「遺伝子発現解析法」への取り組みについて解説します。



コロナ研究で活躍する「遺伝子発現解析法」とは?
開 催 日:2022年8月26日(金)
開催時間:19:00〜20:00
開催形式:YouTube Liveによるオンライン開催
参 加 費:無料
申し込み:不要
お時間になりましたらこちらからYouTubeにアクセスして視聴してください。

講 師:
奥崎 大介 氏 (大阪大学免疫学フロンティア研究センター特任准教授、大阪大学微生物病研究所 特任准教授、大阪大学感染症総合教育研究拠点 特任准教授(兼任))

詳細は、ナレッジキャピタル超学校のサイトをご覧ください。


先に行われましたシリーズ・シーズン2はYouTubeより視聴できます。



2021年度開催シーズン1のアーカイブはこちらから

Archives

 
TOPに戻る