Recruit

HOME > Recruit

IFReCで研究する・働く

IFReCでは意欲ある学生・若手研究者・技術補佐員等を随時募集しています。特に女性研究者および外国人研究者の積極的な応募を歓迎します。
学生・研究者の場合は、原則として希望する研究室へお問合せの上、受け入れ方法などをご相談ください。 >>研究室一覧へ
IFReC岸本基金フェローシップ
PDF

このプログラムはIFReCでの免疫学研究の発展、国際交流推進のため、海外研究者の活動をサポートするものです。
関節リューマチなどの自己免疫疾患の研究・治療において重要な分子IL-6の発見、およびIL-6受容体抗体(物質名: Tocilizumab)の開発を行ったIFReCの岸本忠三教授(元大阪大学総長)によって2008年に設立された基金です。

 
 

募集一覧

 
TOPに戻る