News & Topics

HOME > News & Topics
 
関節リウマチにおける間質性肺炎リスク遺伝子領域の同定 (岡田随象Gが Ann Rheum Dis に発表)
 
熱帯熱マラリア原虫による免疫の抑制機構を解明 (荒瀬Gが Natureに発表)
 
B細胞の暴走を防ぐスイッチを発見 (黒崎GがNat Immunolに発表)
 
岸本忠三教授がTang Prize(唐奨)を受賞
 
坂口志文教授がロベルト・コッホ賞を受賞
 
微生物病研究所・IFReC諸施設の利用に関するオリエンテーション (6月5日まで)
 
Let's Study Immunology! Enjoy IFReC‼
 
老化細胞を選択的に死滅させる薬剤候補を同定 (原G が Nat Commun に発表)
 
[メールによる資料配布のみに変更]微生物病研究所 / 免疫学フロンティア研究センター 合同説明会・見学会 [5月23日]
 
日本政府・行政機関および大阪大学の新型コロナウイルス感染症に関する情報について
 
姜 秀辰 助教が文部科学大臣表彰受賞
 
STAT1リン酸化はLPS誘導型 IL-6と IL-12p40産生を促進する(岸本G が Sci Signal に発表)
 
【中止になりました】いちょう祭・サイエンスカフェ「1細胞解析~新しいヒト免疫学を切り開く最新技術の紹介~」[5月2日]
 
難病 線維症の発症原理 を解明(審良G が Immunity に発表)
 
【授賞式】坂口志文教授が、パウル・エールリヒ&ルートヴィヒ・ダルムシュテッター賞を受賞
 
血管内皮幹細胞の分離法を確立(高倉G が Nat. Protocols に発表)
 
[開催延期]坂口志文教授が文化勲章受章記念シンポジウム(京都大学)で記念講演を行います。
 
IFReC と 大阪大学が AAAS 2020 に参加.
 
GPIアンカーの生合成とスフィンゴ糖脂質生合成系のクロストークを明らかに(木下GがNat Communに発表)
 
セマフォリンは鼻ポリープ形成を誘導する鍵分子 (熊ノ郷Gが JACI に掲載)
 
[IFReCセミナーを開催しました。]Fubito Nakatsu [2月6日]
 
第11回 国際シンポジウムを開催しました - Immunology at the Forefront [1月24日]
 
第9回 Winter School on Advanced Immunology
 
[内部イベント]The 45th IFReC コロキウム[1月29日]
 
WPI × ナレッジキャピタル 関西WPIシリーズ第3回「最新の生体イメージング技術による免疫・炎症ダイナミクスの解明」[2/8]
 
【アウトリーチ】第8回WPIサイエンスシンポジウム [1月12日]
 
WPI × ナレッジキャピタル 関西WPIシリーズ第1回「毛細血管の機能的・構造的異常による病気の進行」[1/25]
 
【アウトリーチ】科学三昧inあいち2019[12月27日]
 
IFReCの研究者が JSI から表彰
 

Archives

 
TOPに戻る