News & Topics

HOME > News & Topics > Seminar > 2009年度 > 松崎政紀 博士によるセミナーを開催しました。

松崎政紀 博士によるセミナーを開催しました。

1月21日(木)、谷口記念講堂にて松崎政紀博士(東京大学疾患生命工学センター)による講演が行われました。
このセミナーは- Imaging-Immunology Interactive Seminar Series -としてイメージングと免疫学の分野間の交流を促進する目的で開催され、松崎博士には"光活性化型分子・タンパク質を用いた神経シナプスの機能解析と神経回路制御"というタイトルで講演を行っていただきました。

matsuzaki_01.JPG

Archives

 
TOPに戻る