News & Topics

HOME > News & Topics > Seminar > 2009年度
 

Seminar 2009年度

根本正史博士によるセミナー「 光学的脳機能イメージングの基礎: 神経活動と脳循環の相関 - その線形性と多様性についての考察 」を開催しました。
 
The 4th International Symposium "Immunology at the Forefront"
 
鍋倉淳一教授によるセミナー「 ミクログリアによるシナプス監視の生体内観察」を開催しました。
 
戸村道夫博士によるセミナー「 免疫細胞の時間・空間・数量的な制御メカニズムの解明に基づく免疫システムの理解」を開催しました。
 
瀬藤光利教授によるセミナーを開催しました。
 
松崎政紀 博士によるセミナーを開催しました。
 
Dr. Ken Cadwellによるセミナーを開催しました。
 
Dr. Juan M Vaquerizas によるセミナーを開催しました。
 
Dr. Jean-Pierre GORVEL によるセミナーを開催しました。
 
Dr. Mark J. Miller による "Imaging-Immunology Interactive Seminar" を12月4日に開催しました。
 
Dr. Kei Yasuda によるセミナーが12月1日に開催されました。
 
国際ワークショップ "Bioinformatics in Immunology" を 2009年11月6日に開催しました。
 
IFReC の新しいPI、菊地和也教授によるセミナーを 10月7日に開催しました。
 
Dr. Herbert W. Virgin によるセミナーを 9月28日に開催しました。
 
IFReC-IVI 国際合同シンポジウム " Regulation of Innate Immunity" - 報告
 
Dr. Masaki Fukunaga によるセミナーを 7月31日に開催しました。
 
Dr. Miranda-Saavedra によるセミナーを 7月27日に開催しました。
 
合同シンポジウム "Integrating Immune Networks with Immuno-Imaging" - 報告
 
国際シンポジウム "Immune Regulation: Present and Future"
 
Dr. Unanue によるセミナーを 5月28日に開催しました。
 
国際シンポジウム "Frontier Immuno-Imaging" を 5月11日に開催しました。
 

Archives

 
TOPに戻る