News & Topics

HOME > News & Topics > Seminar > 2013年度 > Science Talk Live 2013 by WPI -第3回 世界トップレベル研究拠点(WPI)合同シンポジウム in 仙台-

Science Talk Live 2013 by WPI -第3回 世界トップレベル研究拠点(WPI)合同シンポジウム in 仙台-

IFReC は2013年12月14日(土)に仙台市で開催された『世界トップレベル研究拠点プログラム (WPI) 合同シンポジウム「Science Talk Live 2013」に出展しました。

このシンポジウムは2011年から毎年WPI拠点が合同で、主に高校生を対象に先端科学を伝えるために開催しています。
3回目となる今回は、『「見る力」を「観る力」に』 と題し、2012年に新規採択されたWPI 3拠点の拠点長および主催の東北大学原子分子材料科学高等研究機構 (WPI-AIMR) の研究者らがトークライブを繰り広げました。

今回のシンポジウムでは、WPIの現役研究者に加え、日本とアメリカの高校生が英語による研究発表を行い、聴衆に大いに刺激を与えたようです。
シンポジウム終了後に、同世代の中高生などから以下のような感想が寄せられました。
「TEDのような非常に分かりやすい魅力的なプレゼンで驚いた。気づかないうちに高度なところに引き込まれていた」
「高校生に対する研究者の皆様の愛情や熱意を感じた」
「高校生のプレゼンテーションに、自分と同じ年齢でこんな素晴らしいプレゼンテーションができることに驚いた」
「海の向こうの高校生の発表に負けてられないと思った」

当日の様子は以下のサイトでご覧いただけます。

http://www.ustream.tv/channel/science-talk-live-2013


Photo Gallery
131214_01 131214_02 131214_03
131204_04 131214_05 131214_06
131214_07 131214_08 131214_09
131214_10 131214_11 131214_12

Archives

 
TOPに戻る