News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2008年度 > チョバン助教がビル&メリンダ財団のグラントに当選しました。

チョバン助教がビル&メリンダ財団のグラントに当選しました。

ビル&メリンダ・ゲイツ財団はマイクロソフト社の前CEOであるビル・ゲイツ氏とその妻メリンダ・ゲイツの理想の下で運営されている財団です。この財団では、彼らの「すべての命は平等である」という主張にもとづき、“Global Health Program” のための様々なグラントが用意されています。

今回、チョバン助教は “The Discovery Program of the Bill & Melinda Gates Foundation” から“Grand Challenges Explorations” の一つに選ばれました。

プロジェクトテーマは “Improving DNA vaccine immunogenicity by using TBK-pathway to combat malaria” (マラリア根絶のためのDNAワクチン免疫原性の改良)です。

このプロジェクトのため、むこう1年の間に 10万米ドルの研究費が支給されます。 1年後の結果次第では、この財団のさらに大きなグラントへの応募も期待できます。


Bill & Melinda Gates Foundation

Awarded Grants of “Grand Challenges Exploration” (Check No.94.)

Archives

 
TOPに戻る