News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2009年度 > Pohang University of Science and Technology と学術交流協定を締結しました。

Pohang University of Science and Technology と学術交流協定を締結しました。

IFReC の審良静男拠点長らは、2009年11月11日~12日に大韓民国浦項市にある Pohang University of Science and Technology (POSTECH) を訪問し、学術交流協定の締結に合意しました。

この協定はIFReCとPOSTECHの二機関('Life Science' および 'Integrative Biosciences & Biotechnology')が学術研究上の協力を推進することを目的としています。IFReCとPOSTECHの両機関は今後、共同研究やシンポジウムなどを通じ相互交流を行っていくことを確認しました。

Postech01.jpg

POSCO(Pohang 鉄鋼会社)による大きい財政援助によって、POSTECHは設立から短時間で、事務部門、教育・研究部門の改革における韓国の先駆的大学になりました。こうした努力を続けた結果、POSTECH は韓国だけでなくアジアを代表する科学技術系大学と認められています。

Postech02.jpg

POSTECHのキャンパス内には複数の会議場を持ちホテルを備えた International Center、市民も利用できる巨大な図書館(24時間開館)、全研究者が滞在できるアパートメントなどが建設されています。POSTECH の施設の見学からは IFReC と WPIプログラムが目指す世界的研究拠点の形成について学ぶところが多くありました。

Postech03-.jpg

- POSTECH については こちら

- IBB, POSTECH については こちら

Archives

 
TOPに戻る