News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2009年度 > サイトビジットが行われました。

サイトビジットが行われました。

1月14-15日、WPIプログラムの作業部会によるサイトビジットが行われました。


IFReCの研究の進捗報告とともに、「目に見える国際研究拠点」としての実現度が評価されました。研究の評価は海外の研究者も含む免疫学とイメージングの研究者たちによってなされました。

javascript:void(0);

2日間のスケジュールは以下の通りです。

Day 1

  • サイトビジットメンバーによるプレサイトビジットディスカッション
  • 拠点長によるブリーフィング
  • 主任研究者による研究発表
  • サイトビジットメンバーと主任研究者によディスカッション
  • IFReC在籍の外国人研究者たちへのインタビュー
  • 若手日本人研究者たちへのインタビュー
Discussion_01.jpgのサムネール画像 Discussion_02.jpgのサムネール画像
ディスカッションの様子 (IFReCメンバー)
ディスカッションの様子 (サイトビジットメンバー)
Tea time_01.jpgのサムネール画像 Tea time_02.jpgのサムネール画像
ティータイムの様子
ティータイムの様子

Day 2

  • 研究施設、ラボの見学ツアー
  • 新プログラムのポスターセッション(異分野融合プログラム)
  • Q&A とプログラムディレクター、プログラムオフィサーからのクロージングコメント
Tour_01.jpgのサムネール画像 Tour_02.jpgのサムネール画像

ラボ視察
(免疫システム学研究室)

ラボ視察
(生体イメージング研究室)
Poster_session_01.jpgのサムネール画像 Poster_session_02.jpgのサムネール画像
ポスターセッション
ポスターセッション

2009年にスタートした新しいプロジェクト "異分野融合プログラム" の進捗状況を報告するポスターセッションが行われました。

Archives

 
TOPに戻る