News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2010年度 > AEARU理事会がIFReCを訪問

AEARU理事会がIFReCを訪問

5月14日、大阪大学にてAEARU※(東アジア研究型大学協会)の理事会が行われ、IFReCを訪問しました。IFReCやWPIのシステムや運営について意見交換がなされたあと、ラボ見学ツアーが行われました。

※AEARU(東アジア研究型大学協会)
1996年に設立され、東アジアの主要な研究型大学により構成されています。相互の関心に基づき、協力しうる分野を特定し、交流を行っています。会員大学・機関は17大学・機関。

 

aearu_1.jpg  木下副拠点長によるIFReCの概要説明
aearu_2.jpg

【ラボツアー】  自然免疫学

aearu_3.jpg 

【ラボツアー】 分化制御

aearu_4.jpgのサムネール画像 【ラボツアー】 免疫システム学

 

Archives

 
TOPに戻る