News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2012年度 > 【サイエンスカフェ】「体を守る免疫のサイエンス いちばん新しい免疫の話」を開催しました。

【サイエンスカフェ】「体を守る免疫のサイエンス いちばん新しい免疫の話」を開催しました。

11月10日(土)、福岡市中央区天神「コマンタレヴー」にてサイエンスカフェを行いました。サイエンスカフェは、1990年代後半からヨーロッパで始まった比較的新しいイベントです。 その名の通り、「カフェのような雰囲気の中で科学を語り合う」というものです。 サイエンスカフェでは、ともすれば敬遠されがちな科学の話題を、各国の文化やニュース性に 合わせて参加者が共有することが大切であると考えられています。話題提供者であるゲストと参加者の間に、仲介役としてファシリテーターが入り、話の内容が難しくなりすぎないように交通整理を行います。
ポスター

Photo Gallery


日時 2012年11月10日(土)
午後4時00分 - 午後6時00分 (開場 午後3:30)
会場 コマンタレヴー (福岡市中央区天神)
ゲスト 黒崎 知博 (くろさき ともひろ)
(免疫学フロンティア研究センター 特任教授/
理化学研究所 免疫・アレルギー科学総合研究センター グループディレクター)
山崎 晶 (やまさき しょう)
(九州大学生体防御医学研究所 教授)
内容 免疫には不思議がいっぱいです-
最初に病原体が入ってきた時に働く「自然免疫」を研究している山崎さんと、出会った病原体を記憶して二度目には素早く反応する「獲得免疫」を研究している黒崎さん、お二人から、免疫の不思議について考えるための話題を提供していただきます。また当日は、みなさんがお二人と直接話せる時間もたっぷり取ります。ものごとを多面的にとらえる科学者とのひとときを、存分にお楽しみください。
(ファシリテーター: 岩崎 琢哉)
参加費 無料 (ドリンク代は各自ご精算ください。)
事前登録不要 定員 約40名

黒崎 知博 (くろさき ともひろ)  プロフィール (ゲスト)

京都大学大学院医学研究科博士課程修了後、Lederle Laboratories Senior Research Scientist、 関西医科大学教授を経て、2004年より理化学研究所 免疫・アレルギー科学総合研究センターグループディレクター。 2008年より大阪大学免疫学フロンティア研究センター特任教授を兼任。研究内容はBリンパ球の活性化制御メカニズムです。
分化制御研究室

山崎 晶 (やまさき しょう)  プロフィール (ゲスト)

京都大学大学院農学研究科修了後、三菱化成総合研究所、さきがけ研究21「細胞と情報」領域派遣、三菱化学総合研究所、 千葉大学大学院医学研究科遺伝子制御学助手、理化学研究所免疫アレルギー科学総合研究センター免疫シグナル研究グループ 上級研究員を経て、2009年4月より現職。研究内容は、免疫受容体による自己・非自己認識メカニズムです。

岩崎 琢哉 (いわさき たくや) プロフィール (ファシリテーター)

北海道教育大学中学校教員養成課程(数学)卒業。 教育ソフトウェア開発、広告制作関連の民間企業を経て、2010年より大阪大学大型教 育研究プロジェクト支援室に勤務。 研究広報企画コーディネーター。


会場

コマンタレヴー
福岡市中央区天神1-16-1 西鉄イン1F
TEL: 092-714-3308

Archives

 
TOPに戻る