News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2012年度 > 「科学技術フェスタ」に出展します。

「科学技術フェスタ」に出展します。

免疫学フロンティア研究センター (IFReC)は3月16日(土)-17日(日)に京都パルスプラザにて開催される「科学・技術フェスタ 2013」に出展します。

「科学・技術フェスタ」は、最先端の科学・技術の成果のわかりやすい発表や展示、参加型イベントを通じて、将来の科学・技術を担う世代(高校生、中学生、小学生等)の関心を深めることを目的に行われます。

【ブース紹介】

[タイトル] 「世界トップレベルの研究に触れてみよう!-免疫学と地球環境の未来が見える!?」

本ブースでは、日本の研究機関として世界のトップに迫ろうというWPI研究拠点の中から、免疫学の発展と感染症の克服 (IFReC)、低炭素社会の実現 (I²CNER)という大きな目標に向けて努力している2つの研究所を紹介します。当日は、ポスターや映像で研究所を紹介するだけでなく、学生や子供たちにも分かりやすい実験や講演などを予定しています。

科学・技術フェスタ
日時 平成25年3月16-17日
17日(土)10:00-17:00
18日(日)10:00-17:00
場所 京都パルスプラザ
大展示場
主催 内閣府、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、 環境省、日本学術会議、科学技術振興機構 他
参加費 無料
申込み 「科学・技術フェスタ」ホームページ「事前参加登録」にて必要情報を入力
※当日受付も可
プログラム こちらをご覧下さい。
フライヤー PDF(1.1MB)

「科学・技術フェスタ」の公式ウェブサイト st_festa

Archives

 
TOPに戻る