News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2015年度 > 天王寺高等学校の生徒がIFReCを訪問

天王寺高等学校の生徒がIFReCを訪問

大阪府立天王寺高等学校の生徒6名が、2015年8月27日(木)にIFReCを訪問しました。6名は生物研究部の部員で、所内見学とCoban研究室(マラリア免疫学)を訪れ、実験器具に触れたり実験に挑戦したりしました。

訪問した生徒は「将来このような道に進みたいと思っているので、実際の研究室を見て実験をやってみる機会を得られたことでイメージが明確になった。」と感想を述べていました。

Coban教授は「短い時間で実験器具の扱いにもすぐ慣れて、生き生きと操作をしている。素晴らしいと思った。」と振り返っていました。

150827_1 150827_2 150827_3

Archives

 
TOPに戻る