News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2015年度 > 坂口志文 教授がトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞

坂口志文 教授がトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞

坂口志文 教授(IFReC実験免疫学, 大阪大学特別教授)が2015年度のトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞しました。
同賞受賞者は、学術文献データベースWeb of Scienceを運営する米国トムソン・ロイター社が、論文の被引用数に基づき各研究分野から選出します。
論文の被引用数が多いことは、その科学者が序属する研究分野において影響力が大きいことを示します。

トムソン・ロイター
坂口研究室

Archives

 
TOPに戻る