News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2018年度 > IFReC の研究者が平成30年度大阪大学賞を受賞

IFReC の研究者が平成30年度大阪大学賞を受賞

笹井美和准教授(微生物病研究所、IFReC兼任)と井上毅准教授(IFReC 分化制御研究室)が、研究業績が特に顕著であると認められた大阪大学教員に贈られる大阪大学賞を受賞しました。

大阪大学記事はこちら 「大阪大学平成30年度大阪大学賞表彰式を開催」

Archives

 
TOPに戻る