News & Topics

HOME > News & Topics > Research > 2021年度 > 多様なウイルスに対抗する抗体を効率的に誘導する方法の開発(黒崎 G が JEM に掲載)

多様なウイルスに対抗する抗体を効率的に誘導する方法の開発(黒崎 G が JEM に掲載)

IFReCの新中須亮特任准教授(分化制御)、黒﨑知博特任教授(同)、榊原修平准教授(免疫機能統御学)らのグループは、新型コロナ (SARS-CoV-2) ウイルスのタンパクを改変し免疫することにより、新型コロナウイルスのみではなく、多様な SARS類縁ウイルス感染に対しても有効なワクチンとして働くことを明らかにしました。

figure1


解説(PDF)


Article​(外部リンク)


Contact:
黒崎 知博

黒崎 知博 研究室(分化制御)

Tel06-6879-4457
Mail kurosakiifrec.osaka-u.ac.jp

Archives

 
TOPに戻る