News & Topics

HOME > News & Topics > Research > 2020年度
 

Research 2020年度

免疫記憶成立のメカニズムを解明 (井上&黒崎G が JEMに発表)
 
ピロリ菌が胃炎を引き起こすメカニズムを解明(山崎G が JEMに発表)
 
新型コロナウイルス感染性肺炎の重症化抑制の仕組みを解明(岸本G が PNASに発表)
 
関節リウマチにおける間質性肺炎リスク遺伝子領域の同定 (岡田随象Gが Ann Rheum Dis に発表)
 
熱帯熱マラリア原虫による免疫の抑制機構を解明 (荒瀬Gが Natureに発表)
 
B細胞の暴走を防ぐスイッチを発見 (黒崎GがNat Immunolに発表)
 
老化細胞を選択的に死滅させる薬剤候補を同定 (原G が Nat Commun に発表)
 

Archives

 
TOPに戻る