News & Topics

HOME > News & Topics > Topics > 2016年度 > 岸本忠三教授がキング・ファイサル国際賞を受賞

岸本忠三教授がキング・ファイサル国際賞を受賞

IFReCの岸本忠三教授(免疫機能統御学)がキング・ファイサル国際賞2017の受賞者に選ばれました。受賞研究トピックは「自己免疫疾患の生物学的治療」です。 受賞式典はサウジアラビア王国のリヤドにて4月に行われます。
キング・ファイサル国際賞はキング・ファイサル財団によって設立され、科学・医学を含む5部門に対してすぐれた業績をあげた個人または機関が選ばれます。 のちのノーベル賞受賞者など著名な賞の受賞者にも多く授与されています。

IMG_0345-s.jpg キング・ファイサル国際賞のサイト

岸本 忠三

Archives

 
TOPに戻る